”旧坂出港事務所”に行ってみた。

JRの坂出の駅から 電動自転車で線路沿いをずっと走っていって右のほうに曲がっていく。 海に向かっていくと やっぱ、この辺って坂出って 岡山と香川県を結ぶ、瀬戸大橋があることもあって 工業系の事務所とか工場がめっちゃ多い。 港ってどこに行っても こんな感じなのか 全部が似てるって感じですが・・・。

なんとなくの”丸亀”の夕暮れの港です。

讃岐地方では 中心都市の”丸亀”です、あの”丸亀製麺”で有名な丸亀です。 この辺はうどん県っていうぐらいですから うどんは当たり前のごとく有名なんでしょうけど・・・。 丸亀は城下町で”うちわ”の生産で有名な街です。

”下関南部町郵便局”の中庭がいい。

そりゃもう 下関です。近代建築が結構ある。その中でも この”下関南部町郵便局”の1階にある喫茶の中庭ですか・・・、この空間がいい。 今回行った時はお休みで 入れなかったのですが 前回いったときには入れました。なんとなくおしゃれな空間です。

川西市郷土館の旧平賀邸に行ってみた。

川西市といえば、大阪ですがどっちかと言うと伊丹の方に近いのか・・・。 とりあえず空港の方に行って、それから能勢の方に行く。 能勢の一倉ダムの方向に行くと、その交差するあたりの住宅街に この川西市郷土館がある。かなり奥です、山です・・・。

高松市庵治町にある”雨平写真館”

世界の中心で愛をさけぶ、っていう映画がありました。そのロケ地が高松市にあります。 高松市と言っても  かなり海沿いの港街にあります、名前は庵治町でです。本当に田舎の港町という感じですが・・・。

松山市の”鯛や”っていう鯛めしやさん。

愛媛県の松山に行った際に、お昼ご飯を食べようとして・・・。やっぱ、愛媛県といえば鯛めしです。よく愛媛県に来ると、 鯛めしを探してますがなかなかいいところがありません。 でも今回、唐突に携帯電話で鯛めし屋を調べたところ、近場にあるということでいってみました。これならんとヒットです。なかなかの風情です、

”父母ヶ浜”にいってみました。

徐々に人気に・・・ 香川県に三豊市というところがありますが、この辺りにあるとある浜が、 夕日が絶景だということで見に行くことにしました。 昔はそんなに人気の方だそうですが、最近日増しに人が増えて すごい観光名所になってます。

愛媛県庁を見学に・・・。

松山城のあたりに・・。 夏の暑い日に、愛媛県庁の建物を見に行きました。なかなかの近代建築で、見栄えもいいし・・・、ていうか、 ほぼ県庁ってその建物は、どの県でも大体近代建築です。 これ定番です。

松山市の”萬翠荘”にいってみた。

萬翠荘にいった。 愛媛県に松山っていうところがあって、その市街地に萬翠荘があります。 大きな道路をちょこっと入ってある監視の場所に、閑散な場所に、この建物が建っています。 建物は、フランス風の建物で国の重要文化財になっています。

門司港の風景

門司港の風景がいい。 いいよね、この感じ 門司港の風景です。子供事項の突き出てるホテルに泊まって界隈を散歩する。 いろんな店があって、もちろんお土産屋さんもありますが・・・、門司名物のカレー?焼きカレーもあります。

”京都府立医科大学”の校舎がいい。

鴨川沿いの京都府立医科大学 京都の出町柳(京阪電車)の駅をでて、鴨川を渡る。 出町柳の川向うの道を四条に向かって降りて行くと 道の途中に この京都府立医科大学がある。 っていうか この辺は鴨川沿いに ずっと川沿いの道をいけば、町側に出れる道があって 町中にいけるようになっているのがすごい。

いつ来てもいい”小樽”という街。

小樽は3回目ぐらいだと思うが、今回はいつもとは少し違って っていうか、自転車を借りて広範囲を回ってみようかって感じで。 小樽の何がいいかっていうと 小樽の中心通りの近代建築のビル街です。小樽は、昔は北海道の中心都市だったんでしょう。

神戸の夜景はいまだに綺麗です。

神戸のメリケンパークの夕暮れ。久しぶりに満喫です、今年は19年 令和ですが いまだに健在の神戸メリケンパークです。この夕暮れに恋人とふた入りで愛をかたって頂きたいって そんな感じです。神戸のポートタワーがあって モザイクがあって、オリンピアとかホテルがあって 今日はこのメリケンパークで盆踊りだそうで 家族がたくさん 子供連れで それもチャリンコだったり歩きだったですが・・・。

賢島の駅構内で”しまかぜ”をみた。

賢島にある とある観光ホテルをめざして とりあえず、近鉄の賢島の駅で降りた。そしたら たまたま”しまかぜ”が2台並んでとまってた。これはと思って ついつい写真を撮ってしまった。別に電車とかがすきでもないのだが なんか この”しまかぜ”にいつかはのってみたいって ずっと、思ってたせいか

最近の伊勢”おかげ横丁”界隈・・・。

とんだ勘違いですが、昔は”おかげ横丁”だと思ってた通りが 実はおはらい町通りで おかげ横丁は そこにいくまでの横町界隈のことだったって、全然知りませんでしたが。とりあえず、宇治山田からバスで 伊勢内宮前あたりで降りて そこから歩いて左ぐらいに入るとおはらい町までの横町があって まさにこれが”おかげ横丁”ですって感じですが。