北海道一覧

いつ来てもいい”小樽”という街。

小樽は3回目ぐらいだと思うが、今回はいつもとは少し違って っていうか、自転車を借りて広範囲を回ってみようかって感じで。 小樽の何がいいかっていうと 小樽の中心通りの近代建築のビル街です。小樽は、昔は北海道の中心都市だったんでしょう。

本当 でっかい敷地の”北海道大学”です。

北海道、札幌に行った際に”北海道大学”に行ってみた。なんしか 昔の近代建築だらけで 結構被写体としていい建物ばかりです。。しかも、敷地が広い。中に入っても車でないと全般 回れないほどの そりゃもうでかい敷地です。基本的に大学の敷地ってどこでも広いのは当然なんですけど 一番敷地がでかいのでは?そんな感じです。

指定文化財 ”豊平館”にいってみた。

歓楽街が少し、ほぼ住宅街の中を車でいくと 小川沿いに”豊平館”がある、指定文化財です。天気も良く”豊平館”のブルーがはえます。近くの駐車場に車を止めて、林ではないか、内に小川がありそうな ちょっと大きめの公園のようなところを入っていくと、このブルーの建物が見えてくる。

北海道庁、きれいな建物です。造幣局並みです。

札幌にある”北海道庁”にいってみた。この建物が見たくって。聞きしにまさるゴージャスさ、これって近代建築ですか?って感じですが スケールがでかい。北海道道庁ですから。中に入って見学もできて そりゃ観光客で目いっぱいっていうほどでもなかったが、当日は平日です

函館にいったついでに 松前藩に行ってきた。城とか資料館を巡ってきた、ちょっと恐ろしいような 人たちの絵が印象的だった。

そのアイヌの人たちめいた 偉人なんでしょうが そんな人々の絵が飾ってあった。いかにも アイヌ人といった感じの人たちだ。また、松前城は居城の名から福山城ともいうそうだ。秋口の北海道は 天候がすこぶる良く 晴れ晴れとした快晴で 写真写りがすごくいい。

北海道松前藩にいってみた、五稜郭に続き期待大でしたが、いいですね。やっぱ、昔はいいですわ。

松前藩は信長の時代からあるらしく 歴史的にも長い歴史がある。なにせ 北海道ですから 未開の地、蝦夷ですから・・・。最近なのかな~って思ってましたが いえいえ・・・。五稜郭は新幕府を作るために 榎本なにがしとかが土方とかと一緒に 幕府の軍艦で逃避行。着いたのが 北海道!えぞの地です。

函館の牧場、絵にかいたような高原のなかにある、牧場です。

函館の牧場に行ってみた。やっぱ、函館っていうか 北海道は牛でしょう。乳製品がおいしい。ミルク系、バターとかチーズとか もろ牛乳とか、付随する製品 乳製品、チョコとか・・・。そんで やっぱ牧場があるに決まってる。ということで行ってみた。函館から高速で郊外に出て、車でゆっくりと山をあがっていく。

函館グルメサーカス ここ函館?人が多いのなんのって すごいね、って感じです・・・。

っていうか やってた、グルメサーカスが・・・。前日に予定地は通行止めで テントが満載、いくつものテントが張ってあって、すごい数です。警備の人もいて 聞いてみると明日から2日間 函館グルメサーカスだそうで・・・。準備中!全国からたぶん B級グルメなんでしょうか?ご当地名物なんでしょうか?とりあえず、日本中から食べ物が集まるらしい。

函館 五稜郭界隈を自転車ではしってみた。やっぱ、自転車借りるなら 電動でしょ。

いまどきは電動自転車です。函館旅行は続く・・・。なので きょうは駅前で自転車借りて 函館はしりまくりの巻きですが・・・。やっぱ、自転車借りるなら 電動でしょ。軽いのなんのって。当然のごとく そりゃ欲しくなります。メーカーはブリジストンでしたが、はしるのなんのって・・・。パワーってボタンがあって ギアは3で 坂道は2で。

はるばるきたぜ 摩周丸! 夕日と摩周丸 どうでしょう?

むかし、はるばるきたぜ 函館っていう北島三郎さんの歌がありましたが・・・。青函連絡船ですが、トンネルができてから 廃止になりました。その当時活躍した 摩周丸です。本州と北海道をつないでた。まさに歴史の船です。この記念館は、中に入るといろんな展示品がズラリです。記念館っていっても船ですから、船に乗るわけですが。

旧函館区公会堂 このレトロチックな家具や内装 どうよ!

函館にいくと レトロビルで相馬株式会社っていう レトロビルがある。というか 函館は、町の指定建築物的なレッテルで レトロビルがこれでもかとばっかりにあほほど ありますが・・・。その中の一つ 相馬株式会社です。この相馬さんがお金を出して 改築したのが 旧函館区公会堂です。

函館 旧イギリス領事館 いってきた。函館山ゆきのロープウェイもみえて ロケーションは最高!

函館、八月下旬はいい気候です。温度も23度ですがすがしい気分というか温度です。函館駅前から路面電車で末広町まで、そっから 山手の方角へ 少し坂道できつい・・・。でもレトロビルというか レトロな建物だらけで 風景がすばらしい。函館山ゆきのロープウェイもみえて ロケーションは最高!イギリス領事館にて新島襄をみた。

2017 毎回来ます。函館 赤レンガの金森倉庫前、おみやげを買いに人が集まります。

2017年の金森倉庫前です。よく来ます。路面電車の十字街から末広町にかけて 有名なレトロビルとか 見るところが集中していて その海沿いにこの赤レンガの倉庫。なかはほぼ お土産屋さんですが、あとレストランとかもあります。海沿いには、北海道で多いのか?”ラッキーピエロ”っていうファミレス?があります。

2017 8月末 函館につきました。函館駅前周辺!温度23度ぐらい、すごくいい季節です。

2017 夏の終わりぐらいの函館駅前です。函館空港について そこからリムジンバスにて函館駅前につきました。季節は最高です。大阪は33度、函館は23度です。着いた瞬間 涼しい、最高の気温です。今回はレトロビルの探索かな。あと、江差とか松前も近いので行きたい。また、函館界隈の高原の牧場、これも絶景かな~。

 北海道 江差町”横山家” このあたりは”にしん”で有名。豪商です。

横山家は、初代の時代から漁業、商業、廻船問屋を営み、200年以上の歴史をもつ商家。現在の建物は約160年前に建てられたもの。くぎを使わない木造住宅で、地震に強い構造となっている。現在は北海道の指定文化財となっている。中には 漁業時代の道具や江戸時代の生活用品等、蔵まで展示されていて結構見ごたえがあった

うにの”むらかみ”!高いうに 頂きました。今回はふつうでした、前回は非常においしかったのに???

10年前ぐらいに うにのむらかみ に行きました。うにで有名だとは思いますが、高いのにお客さんでいっぱいです。もちろん函館です。10年前 もっとまえかな~ すごくおいしかった。うにが甘い、その甘いのが目いっぱい。昔、子供のころ海に潜って針の長い”うに”を取ってそのまま割って食べたウニと同じぐらい甘い。