京都市場の”東華菜館”にいって見た。

京阪に祇園四条という駅ができた

最近の京都に行く京阪電車は使いやすい。淀屋橋から京阪電車で 最近は”祇園四条”っていう駅ができて この駅で降りると すぐに四条大橋があって 渡ると繁華街、先斗町とか木屋町とか 降りたところはほぼ祇園に近い。この駅最高にいいやんってかんじです。こんなに近いなら いつでも先斗町にご飯食べにいける感じで ほんと京都が近くなった。最高です。祇園は割と高そうなのでちょっと行きづらいですが先斗町とか木屋町なら結構、気軽でいい。


■川向から


■真下から・・・。


■看板、お店の名前。

鴨川のたもとに”東華菜館”がある。

その駅を降りて川を渡ると非常大橋のたもとに この鴨川を渡ったたもとに この”東華菜館”がある。昔からあります、だけど、入ったことがなかったので どんなかな~って感じですが、建物がいい。もちろんこの建物も指定建造物なのでしょうが、この彫刻の古さ 荘厳なたたずまい、川沿いのロケーション 古くからの料理はもちろん中華なのでおいしいかもと期待が持てる。
1階で食べるのではなく 4回だったっけ  そこで中華料理を頼んで食べた。まあまあの味かな。そんなに ”うまい!”って感じでもないが、お客さんの層もさすがに京都って感じで 古くから知ってるって感じの 高年齢の方が多いように見えましたが、気のせいでしょうか。でも、年のいった方々が多い・・・。こういう店って案外、料理がおいしいお店がおおいのだが なんとなくそうでもないような気がしたが・・・。気のせいか。


■頼んだ料理が来た


■階段を下りて・・・。


■下には個室もある、少しのどいてみた。


■大宴会場って感じですが・・・。

昔の中華はうまかった。

食事をしたところは お客さんがアトランダムに入る 大衆的な場所だったが、エレベーターでしたにおりて 3階・2階を見学させてもらったが、大宴会場? たとえば、結婚式の2次会で使いそうな そんな感じの場所でした。それはそれなりに 中華風の家具があって 床のタイルなんかも凝ってて とりあえず、中華風ですが、好きな人は好きなんでしょうが 最近中華風でもおいしいお店が少なくなってしまったので なんとなくおいしいとは思えない。昔の大阪の”南海飯店”のような 安くってうまい店なら期待できるが、やっぱ、”南海飯店”はおいしかったもんね。今はないけど、おしい店をなくしました。今回は”東華菜館”ということで・・・。


■階段でまた下の階に、おしゃれな階段です。