内閣総理大臣を務めた鳩山一郎さんの邸宅 ”鳩山会館”にいってみた。

目次

  1. 鳩山一郎さんの自宅です。
  2. この家系はお金ですか?
  3. 鳩山由紀夫さんのお母さんはブリジストンの娘です。
  4. お金持ちの邸宅には必ず坂があります。
  5. 鳩山一郎が自民党の政策会議の場所などに使っていた。

鳩山一郎さんの自宅です。

鳩山会館、会館というよりは、鳩山由紀夫さんのおじいさん 鳩山一郎さんの家です。でかいんで邸宅です。鳩山一郎さんは非常に 有名な方ですから やっぱ家もでかい。孫の鳩山由紀夫さんもかわりものの総理大臣になりましたが・・。でも、すごいですよね。総理がふたりでるとは。


■鳩山会館です。


■邸の入口

この家系はお金ですか?

昔は、夢は総理大臣って出世の最高峰だったような時代がありましたが、この家系をみてると どうもお金の力としか思えない、そんな気がします。

鳩山由紀夫さんのお母さんはブリジストンの娘です。

鳩山由紀夫のお母さんはブリジストンの御嬢さんで 由紀夫さんは大人になっても総理になっても 毎月おこずかいを1000万もらってたってことですから そりゃすごいです。そんなのいないっていうか、考えれば ただの税金対策かもしれませんが・・・。由紀夫さんのお母さんは、ブリジストンの株を何百億で持ってたみたいですから、年間株式配当でもすごい金額でしょう。民主党で政権をとって その時の代表が鳩山由紀夫さんで 自動的に総理大臣になったって すべて資金力のおかげだと思わせるストーリーって感じですが、おじいちゃんも総理経験ありなので おじいちゃんのお絵かきかもしれませんが、素晴らしいです。

お金持ちの邸宅には必ず坂があります。

鳩山会館は、やっぱ入口があって 坂をあがって会館につくっていうか邸宅につく。昔のお金持ちは この家にたどりつく坂が大好きの様で でも、土地がでかくって相当の金額ではないでしょうか?鳩山会館も東京でこの土地面積ですから 相当な金額でしょう。


■中はゴージャスです。応接みたいなところ。


■庭はバラだらけです。きれいに咲いてる・・・。


■鳩山一郎の銅像


■中のステンドグラスが きひんがあってとてもきれい・・。

鳩山一郎が自民党の政策会議の場所などに使っていた。

鳩山会館は記念館として一般に公開したものである。また、文京区音羽にあることから音羽御殿(おとわごてん)の通称で知られている。民主自由党と民主党の大合同により自由党(現:自由民主党)が発足、鳩山邸が会合の場として度々用いられ、自由党の創設や政策論議を交わした。その後、老朽化が著しく進んでいたが 1995年に大規模な修復工事が行われ、邸は再生された。鳩山家歴代の愛用品、記念品等を見学することができる記念館として一般公開された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です