”琵琶湖テラス”期待しましたが・・・。レストラン・ロープウェイ 少したかめ!テラス ちいさめ!やっぱ、琵琶湖から比叡山のながめのほうがいいね。

目次

  1. 琵琶湖テラス、行き方は結構簡単です。
  2. 琵琶湖テラスの頂上の風景。
  3. 信長を中心に動いた歴史的な琵琶湖の風景・ロケーションです。

琵琶湖テラス やっと行きました!


■琵琶湖テラス。


■晴れた日はこんな感じだそうです。

琵琶湖テラス、行き方は結構簡単です。

いつも、琵琶湖はバス釣りでお世話になってますが、テラスは行ってませんでした。テレビとか雑誌で宣伝しているぶんには非常にいい、感じでしたので期待していました。車で行きましたが、いきかたは簡単でした。いつもの琵琶湖に行く方法でとりあえず、琵琶湖大橋に行くいきかたで、京都東から 湖岸道路で堅田かな~琵琶湖大橋にいく方面のインターで降りる。んで・・・。琵琶湖大橋わたらずに左方向、高島郡のほうにいくと 看板が出てくる。ガソリンスタンドのよこの山手方面のいりぐちなので すぐわかる。また、湖岸道路の堅田より もうすこしいって和邇の出口で降りたほうがはやいかも。わみです。それで、ガソリンスタンドの横をあがると結構距離がありますが、駐車場が見えてくる。


■駐車場です。こんなかんじ・・。


■チケット売り場


■チケット売り場から駐車場をみあげたかんじ・・・。


■お土産屋さんです。


■おみやげ売り場をとおって通路へ ロープウェイのほうこうへ。

琵琶湖テラスの頂上の風景。

車を駐車場に止めて、チケット売り場でチケットを買って ロープウェイ乗り場で待つ。15分に一回ぐらいかな~早めにくるので 乗るのは結構楽で、そのまま頂上、琵琶湖テラスに向かって上がっていく。すぐにつきます。頂上につくと進む方向が指定されてるのでそのままいくと レストランがある。食べ物はそのレストランの入り口でセルフで売っているので 買っていく。結構 このレストランがメニューが少なく また、値段がたかい・・・。そのまえが、テラス状態になっている。座るところもあるが 人が多くて スペースが少ないためなかなかすわれないと思うが・・・。また、テラスをもう少し 下の方向にくだると見晴らし台もある。


■ロープウェイの出口です。


■うえにあがって 道順にいくとこんな感じ・・・。


■いろいろと道順をかいてます。

信長を中心に動いた歴史的な琵琶湖の風景・ロケーションです。

とりあえず、琵琶湖を見晴らす感じで当日は曇ってたので もうひとつだったんですが。向こう岸の佐川美術館さんのほうから 比叡山をみるほうが絶景かな~。朝もやの時間帯に行くと琵琶湖に比叡山がうつって うすく月がまだのぼってる。これが すごくいいロケーションです。このあたりの歴史はすごく、光秀や信長、秀吉 それに比叡山。すごい人たちが戦って すごい人たちが夢を見た。戦いのたびにこのきれいな琵琶湖のロケーションを見て癒された。まさに、それに値する風景です。


■まちがいなく こちらのほうがいいと思うが。