オリックス、舞洲サブ球場はオリックス球団の二軍本拠地だそうな・・・。

目次

  1. 舞洲ビレッジでの散歩が最高。
  2. タクシー乗り場と草むらだらけの場所がオリックスになった。
  3. オリックスの二軍の本拠地。
  4. オリックスがいよいよ大阪に拠点を置く?

舞洲ビレッジでの散歩が最高。

いつも行く舞洲のスポーツアイランド、舞洲ヴィレッジの近場の駐車場に車をとめて、舞洲ビレッジにむけて歩くと しばふや海や公園やと 遊べるし景色もきれいだしということで いつものごとく車を止めて・・・。


■このホテルのような建物とオリックスのブルーが目立つ!


■オリックスの宿舎

タクシー乗り場と草むらだらけの場所がオリックスになった。

ところが最近気になるのが、このオリックスの建物。昔はこの建物の敷地がタクシーの駐車場になっていて その横が芝生、その前が体育館って感じでしたが、そのタクシーの駐車場のところ いえば、タクシー乗り場ですが、その近所に球場があってその向かいにバス停があるので タクシー乗り場に間違いないですが・・・、で その横が草だらけって感じでしたが、これが全部オリックスの建物になった、それとちょっと広めの駐車場になった。この駐車場は、体育館に来る人とか 舞洲の催しものなどがあるときにも使われてるみたいだが・・・。

オリックスの二軍の本拠地。

とりあえず、オリックスの二軍の本拠地になったみたいだ。詳細は、第二球場(舞 洲サブ球場)、室内練習場、選手寮の「青濤館」だそうだ。かなり広い!向かいの道沿いからもみえるが、そういや~ 向かいの道沿いでファンの方々が選手を見てる光景もたまにみます・・・。人気があっていいです。オリックス!これが、2016年にばたばたというか あっという間にできてしまった。どうやら、2016年に大阪市の持ち物だった この土地と向かいにある”大阪ベースボールスタジアム”と合わせての借地権の落札でオリックスの関連会社が取得したみたいで 2016年のばたばた劇だったみたいだ。


■いつもの駐車場からみた近隣風景がこれ・・・。


■舞洲ビレッジに通じる一般駐車場から


■向こうが球場、手前のドームが室内テニスコート。

オリックスがいよいよ大阪に拠点を置く?

オリックスは、大阪ドームを主体として、オリックス・バッファローズとして大阪にその拠点を移転したいみたいで 大阪ドームを本拠地 2軍の本拠地や選手寮をこの舞洲に移したみたいだ。いよいよ オリックスも大阪拠点になりましたって事みたいです。でも、舞洲の大阪スタジアムは毎年 高校野球の決勝戦とかで有名な場所で その時期にはすごい賑わいで そんで、この大阪スタジアムに関しては、民間使用を主体にするみたいだが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です