2017年11月一覧

抽選であたったってか、入れました。神戸市住吉にある”旧乾邸”、まさにこの時代です。

神戸市住吉 この界隈には 昔の金持ちの豪邸がたくさん建っていたそうで  この”<h7>旧乾邸</h7>”もそのひとつで、まさに金持ちの豪邸といった感じでした。 設計は 当時、人気の<h7>渡辺節</h7>さんで施工は 竹中工務店だそうです。 何がって やっぱ、この時期明治は  まだ、<h7>関西が経済の中心</h7>

三井住友銀行大阪本店営業部 夜景は絶景です。この北浜あたりのビル街の景色は、大阪で一番です。

周りに<h7>大阪フェスティバルホール</h7>とか、 向かいに中之島公園沿いに <h7>日銀、公会堂、図書館</h7>等があるが、 このあたりもレトロチックな古いビルがひっそりと立ち並ぶ。 なんとなく その中にいると<h7>海外にきたふうね感じ</h7>になります。 夜なら 車も止めれそうで 景色も堪能できます。

”いけフェス”、原田産業株式会社。昔の通勤途中にあったレトロビル 全然気が付きませんでした。

レトロな階段を上がると 応接や意味ありげな昔からの会議室とか  <h7>役員室</h7>みたいな感じの部屋があります。 昔風のこの窓から見るそとの街並み いい感じです。 この辺は、<h7>南船場3丁目</h7>あたりで  このビルの通りを左に 南に向かっていくと まさに”<h7>みなみ</h7>”という飲み屋街

”いけフェス”で 中之島の大阪ビルディング ”ダイビル”館内 ガイド案内です。よかったです。

当時のこの渡辺節はすごく有名で  最近行った<h7>神戸住吉</h7>の高級住宅街、住友さんとか乾汽船、 武田薬品さんとかのお金持ちたちが住んだ住宅街の家の建築も手掛けているし、 当時の売れっ子建築家でしょう。 この金持ち街にいって よかったのは、 <h7>日本の馬車の時代</h7>、明治維新以後の急激に変わった時代