函館 五稜郭界隈を自転車ではしってみた。やっぱ、自転車借りるなら 電動でしょ。

目次

  1. 函館市内を電動自転車で行く。
  2. 五稜郭とは。
  3. 学校法人遺愛学院

函館市内を電動自転車で行く。

いまどきは電動自転車です。函館旅行は続く・・・。なので きょうは駅前で自転車借りて 函館はしりまくりの巻きですが・・・。やっぱ、自転車借りるなら 電動でしょ。軽いのなんのって。当然のごとく そりゃ欲しくなります。メーカーはブリジストンでしたが、はしるのなんのって・・・。パワーってボタンがあって ギアは3で 坂道は2で。2のパワーの坂道 重力だけで 足に力入れなくても かってに上ります。また、3パワーの信号のスタートが半端なくはやい。出足最高です。


■五稜郭の堀、この辺の太い木が全部 桜ですって!すごい。


■五稜郭の堀です。昔の城の作り方です。


■堀から見る 五稜郭タワー。

五稜郭とは。

五稜郭はその形が面白い。星のような形をしていて、同じ形状の城を別の県でも見たことがあります。調べると、長野県の龍岡城というところだそうですが、写真で見ると形状が同じです。この、五稜郭はもともと函館奉行所移転先として江戸時代に建築されたそうだが、幕府が崩壊してその後、函館戦争で旧幕府軍に占領された。明治に入ると、陸軍の練兵場として使用されたが、そののちの大正3年以降、五稜郭公園として市民に公開されたということだ。今は、文化庁管轄の国有財産です。


■きました 路面電車!レトロチック全開です。


■路面電車が古めかしくって情緒があります。


■建物が有名な女子高です。遺愛女子高の門。

学校法人遺愛学院

学校法人遺愛学院は、メルマン・コルバート・ハリス夫妻によって建てられた東北以北の最古の女学校だそうです。ハリスさんは、アメリカのキリスト教の牧師で、明治7年に函館にくると、この学校を始め、英語教師やアメリカ合衆国領事も務めた。あの有名なクラーク博士の農学校でも、英語教師として教鞭をとったそうです。