田舎の古民家 ”くらとくり” 和歌山の紀美野町にあります。田舎ロケーションが夏の日差しにはえて めっちゃ、きれいな場所。ひまわりがきれい・・・。

目次

  1. 田舎なのに古民家カフェは割とオシャレにできてる。
  2. 田舎というのがいい選択。
  3. 休日にはいい場所です、古民家カフェ。

関西ですが、雑誌で紹介されている古民家 写真を見る限りおしゃれなので 興味がわき いってみた。※要予約 予約していったほうがいいみたい。非常に混んでます。お客さんがたくさん来ます。

■くらとくり
和歌山県海草郡紀美野町西野685-4


■地図


■くらとくり ちらし ”自由な発想が集う場所”


■いなかにさく この”ひまわり”が元気できれい、光ってるね!

田舎なのに古民家カフェは割とオシャレにできてる。

大阪中心ぐらいに住んで長い、なので たまに 田舎のロケーションが恋しくなる。町もいいですけど便利で買い物とかには ほんと いいけどね。でも、たまにはいい空気をすっていい食事をして夏の光を浴びたいって思うこともあってやっぱ、雑誌とかで紹介されてると ついつい行きたくなる。また、古民家カフェがおしゃれなのは、やってる人間は結構、町に住んでる人間なんだろう。できばえが 結構、洗練されてる。田舎のひとでは ちょっとって感じで結構な作りっていうか、ファッショナブルに出来上がってます。


■田舎の真ん中に このスペースだけふいんきが違う!おもしろい・・・。


■入口 いいね よくできてる・・・。

田舎というのがいい選択。

やっぱ、スペースとか、見た目 居場所 ふいんきとかで食事場とかいやしの場の状態を選択するときに 田舎っていい選択だということでわざと田舎を選んで使ってるんだろう。この場所、くらとくりは営業日が土日主体で平日はやってないそうだ。


■なかのつくり。


■なかのつくり 2。


■ランチしました。野菜ベースのハンバーグランチ 種類が豊富!!


■料理人が べつで飲食店をやってるみたいで よくできてる、おいしかった・・・。

休日にはいい場所です、古民家カフェ。

こういった休日に ノンビルするために場所を提供している、サービスとしてロケーションもその一部になってる感がある。田舎をスペースをサービスとして提供するっていうのは いい発想です。これからも ドンドン できてほしいですね。ちょっと ふいんきをかえて お茶のみに行きますから・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする